Print Shortlink

女性中心の現場に対する悩み

どんな仕事でも仕事に関する悩みを抱えていると思います。悩みの内容というのは、その業種によって、環境によっても変わってきますよね。介護業界で仕事をしている方の中には、男性もいると思いますが、男性介護士として仕事をしているからこその悩みを抱えている方も多いと思いのではないでしょうか。

男性看護師の方は、どういったことで悩んでいるかというと、やはり職場環境によるものが多くなります。周りに女性のスタッフが多いこともあり、「どういう風に立ち回りをしたら良いのか迷ってしまう」という方もいれば、「女性に気を使って対応しにくい」と感じている方もいるでしょう。また、利用者の方に女性もいるため、介護ケアの中で戸惑ってしまうという方も少なくありません。

いざ介護をはじめてみて環境に馴染めないなと感じている方もいると思います。そんな男性介護士の方は、ケアマネージャーなどの資格取得をして、上の立場になれるように取り組んでみてはいかがでしょうか。自分が周りをまとめる役割となれば仕事に対するイメージもまた変わってくるはずです。上の立場になることで、新たに男性介護士の方が入ってきてもフォローしやすくなりますし、男性介護士の方にとっても「働きやすい」と感じられる環境をつくり出すことが出来るのではないでしょうか。

男性介護士の方は、女性が多い環境だからこその悩みを抱えている方も少なくありません。もし長く働いていきたいのであれば、自分から働きやすい環境を作っていくことも必要となるでしょう。男性が働きやすい環境を自らが築きあげて、結果的に男性介護士の数が増えればもっと環境は改善されるでしょう。

Leave a Reply